2016年02月05日

ボイドと星座の組み合わせ

前回はボイドの活用方法として買い物の活用方法を書かせて頂きました。
これは結構簡単且つ有効です。私も実際に普段の買い物でも使っていますので。

スーパーやコンビニで食材を買うとき、町中でお腹がすいた時に入るお食事、ネットでのお買い物。
基本活用方法である「自分が知らないもの」「その場で閃いたもの」を避けることで失敗を遠ざけることができます。
珍しい食品や飲料を見つけた時、良さそうなレストラン等を見つけた時、惹かれる商品をネットで見つけた時、等など。
ぜひ毎日毎日の生活にご活用下さい!

そして今回はもう少し具体的な星座との組み合わせによる活用方法です。

parts1.png

上の画像はいつものパーツですが、この右側の部分、、、

parts_sign.png

ここに3文字の英語が書いてあります。
解りづらくて申し訳ないのですがこの文字は星座の省略形です。
以前の記事で記載させて頂きましたが、改めて再掲させて頂きます。

表示内容の一覧(カタカナ表記は読みやすさ優先で記載)
  1. Ari:アリエス(牡羊座)
  2. Tau:タウラス(牡牛座)
  3. Gem:ジェミニ(双子座)
  4. Can:キャンサー(蟹座)
  5. Leo:レオ(獅子座)
  6. Vir:ヴァーゴ(乙女座)
  7. Lib:リブラ(天秤座)
  8. Sco:スコーピオ(蠍座)
  9. Sag:サジタリウス(射手座)
  10. Cap:カプリコーン(山羊座)
  11. Aqu:アクエリアス(水瓶座)
  12. Pis:ピスケス(魚座)
この星座ですが、ボイドの時間帯でこの星座の種類に応じた活用方法というものが存在します。
それは、、

  星座の暗黒面を避ける

戸惑った方はすみません。
突然暗黒面とか、某SF映画のような事を言い出してすみません。
でも冗談でも何でも無くこれもまた純粋な活用方法で、それも決して難しくはありません。

実は星座には個別に特性があり、ざっくりとポジティブな面そしてネガティブな面があります。
このネガティブな性格とも言うべき行動や言動を慎みましょう!という事なのです。

何言ってるか解りにくいですよね、すみません。
では具体的に行きます。

ボイドが牡羊座の場合:怒りを露骨に出したり、力で押し切ろうとする事、真っ直ぐに進み過ぎる事、等が暗黒面です。
ボイドが牡牛座の場合:現状に満足し過ぎること、必要以上に贅沢品等を求めること、怠惰になることがそれです。

どうでしょうか?
牡羊座のボイドに怒りたくなっても、一旦待ってみましょう。
牡牛座のボイドで疲れて怠けたくなっても、その時間帯なら一度思いとどまってみましょう。
結構簡単ではないでしょうか?

しかしこの説明を詳しく書くととても長くなるので今回は一度ここで止めます。
その代わりにそれらを自分で確認する簡単な方法を書いておきますね。

  • 本やブログ等で太陽星座占いの説明を探す
  • その中でマイナス面が書いてある項目を見る

なんとこれだけです!
これらの項目は多岐にわたるためブログでは書ききれないのですが、この方法で簡単に確認することができます。
月のボイドの時間帯には、星座の暗黒面が良くない方向に影響されるという事を覚えて頂ければ後はかんたん。
暗黒面にとらわれそうになっても心を落ち着けてそれが過ぎるのを待ちましょう。

では皆様も当ブログパーツをうまく利用して避凶して下さい!
posted by みすとりぶ at 10:45 | TrackBack(0) | ボイドカレンダー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/173471589

この記事へのトラックバック